読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台風の朝

台風である。
改めて、
今日仕事休みで良かった(笑)
我が職場、
残念な事に今日みたいなお天気だと
目の前の道路が…水没する。
長靴履いていたってびしょ濡れ。
夫は自主休業。
通勤に海沿いの道路使うから
これは妥当な判断かと。

子供の頃、
まだ父親が独立前で
社宅に住んでいた頃の話。
母親が空模様と睨めっこしながら
買い物へ行き、
部屋の中には私と弟の2人。
雨戸を締め切っていたので
昼間なのにつけていた照明を
わざと消して、
6畳間いっぱいに新聞紙を敷き
虫カゴの中から
カブト虫を解き放つ。
歩き回るカブト虫の後ろを
四つん這いになって追ていく私と弟。
雨の湿った香りと
カブト虫の青臭い香り…
未だに鮮やかな
私の中の台風の日の記憶。

3匹の朝の散歩は
幸運にも雨が小降りだった。
夕方の散歩もそうあって欲しいと
切に願う。
こんな日は2人と3匹、
お家でのんびりするのが一番だ。




追記:カブト虫を解き放った私と弟が、
帰宅した母親にこっ酷く叱られた事は
言うまでも無い(笑)