読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半年に1回(笑)

え〜、

約半年振りに

美容院へ行ってきた今日。

おばちゃん、

昔はそれなりにオシャレで

イケてる(死語)

ご近所でもちょいと

噂の美人さんだったのに…

(反論は却下😬)

幸か不幸か

手を全くかけなくても🆗な

髪質だから

なんとな〜く誤魔化せちゃう。

それがダメなんだなぁ、きっと(笑)

激しく自己反省。

まあ実際は

仕事が忙しいのと

お世話になっている美容院が

個人経営なので

『上手く日程が合わなかった』

っていうのもあるんだけどね。

 

f:id:momo5586:20161224215845j:image

モノクロに加工して見たけれど

こんな感じ。

イメージとしては大好きな

ルイーズ・ブルックスの真似っこ。

因みに髪の色は…

ピンクを入れて見ました。

夫は、

「紫❓ババアじゃんか(笑)」

と一言。

ムカつくぞ、夫💢

来年の目標は…

取り敢えずみっともなくなる前に

ちゃんと美容院へ行きたいと思うおばちゃんです。

 

 

袖触れ合うも…

一昨日、

毎年恒例になっている

築地への買い出しへ。

年々出発時間が遅くなっていて(笑)

今年は7時ちょっとに

我が家を後にした。

(まあ、佃煮の天安さんへ寄るためなんだけどね)

 

なんか『お正月の買い出し』ってよりは

普通に『夫婦の忘年会』になってきて

購入したものは…

①いつもの海苔6包(300枚)

②お正月用の黒豆(私が煮る)

③超辛口の紅鮭(夫が食べる)

④お正月用の数の子(夫がほとんど食べる)

そう、

夫が「食べたいもの」を

買いに行っているだけなのだ。

 

メインはお寿司🍣

いつもの廻らない(笑)お寿司屋さんへ。

断然カウンターに座り

板さんの仕事を見ながら

お寿司を頂くのだ好きだ。

今年はお隣の席に座った

ご常連のおじさまから

干瓢巻をご馳走していただいた。

フロリダからやってきた

イギリス人とエジプト人のミックスの

若い男の子や

毎年家族で築地にやってくる

シンガポールの華僑のご家族と

まるで旧知の間柄のように

ホリデーシーズンのお祝いをした。

(とりあえずまだ私の英語が通じ一安心した)

袖触れ合うも他生の縁なんて言葉を

思い出してみたりした。

 

 

 

 

 

残り27日

気が付けば12月も最初の日曜日。

本日ヴェートーヴェンの第9を

聴いてまいりました。

市民コーラスの合唱も圧巻で

しみじみと『年の瀬』だなぁと実感。

因みに…

午前中は3匹をお風呂に入れていた(笑)

 

最近ちょっと思うのは

時代が少しづつ退行してるんじゃないのかってこと。

昭和生まれのバブル世代としては

なんだかこの先この国に上がり目を感じない。

もしかしたら私が

年取っただけなのかもしれないんだけれど。

ちょっと猿の惑星の世界観を

感じちゃっている。

まあそうなってしまう頃には

流石の私も生きていないだろうけれどね(笑)

 

 

年末進行

月日は百代の過客にして

行き交う年も又旅人也。

 

う〜ん、流石松尾芭蕉である。

人生50年を過ぎ、

このフレーズの偉大さを実感する

今日この頃の私である。

 

気がつけば、あなた…

11月ももう終わり。

っていうか、

今年もあと30日ちょっと。

仕事も年末進行なら

プライベートも年末進行。

大嫌いな大掃除を

夫の監視下で行い

合間に遊びに行く(笑)

3匹をお風呂に入れたりもする。

正直…

仕事している方がラクだわ(笑)

 

因みにこれからの休日の予定は…

12/4はベートーベンの第九を聴きに行く。

12/9は多分八ヶ岳の方までカレーを食べに行く。

12月の中旬は築地に買い出しに行く。

その隙間を縫って

日帰り温泉にも行くし、

小田原・箱根方面へも買い物に行く。

 

毎年の事ながら忙しい(笑)

因みに今日は…

物置の扉の修理が来るので

午前中は家から出られない(泣)

う〜ん…

週5で仕事入れて正解だわ(爆笑)

残業なんてやってられるか

電通の残業問題。

まあ、残業よりもパワーハラスメントの方が

大問題じゃないかと思うんだけれど…

往々にして日本人ってやつは

『残業』を美徳と勘違いする。

バッカじゃなかろか。

残業なんざ

「就業時間内に仕事を終了させられない」奴が

するもんだ。

まあちょっと乱暴な言い方だけどさ。

 

今から30年ちょっと前、

私が事務職に会った時の話。

その会社は卸問屋で(今は東証一部上場になった)

私は仕入れ事務担当。

後輩1人と一緒に仕事を回していた。

売り掛け担当は、

端末オペレーター含めて6人。

で、この売り掛け担当がほぼ毎日残業。

もう不思議でしょうがない。

だって就業時間内は結構フラフラしてて

終業間際から俄かに仕事を始める(笑)

バブル直前だから一定時間以上社内に

業務で残っていると残業食も出たので

毎日のように残業食も食べていた。

そしてある年のクリスマスイヴ、

信金上がりのイケ好かない上司が

私にこう言ってきた。

「ねえ、いつもみんな頑張って残業してるのに

どうして小春さんは定時で上がるの❓おかしくない」

はあ〜、何言ってんのこの人は💢

私、開いたお口が塞がらず

大きなお目々は点目になっちゃったよ。

言っちゃなんだが、

私は仕入れ事務以外にも

仲良しの営業から頼まれたお得意先に

請求書切ったり

営業の経費精算したり

貿易部のおつかいで銀行行ったり

国際電話取り次いだり

かなりハードワーカーだったのだが。

挙げ句の果てその上司はこう言った。

「クリスマスイヴくらいいつも残業してる子達、

定時で帰らせたいから小春さん残業して。」

左様でございますか。

まあ当時付き合っていた彼氏(のちの夫その①)も

撮影で忙しくなんの予定も無かったから

残業してやったのだが…

正直ふざけるな‼️である。

 

残業ほど無駄なものはないっていうのが

当時からの私の意見。

必要な残業はそりゃ仕方ない。

でもね基本的に定時で帰宅できない仕事なんぞ

そう多々あるもんじゃない。

(まあ電通の件みたいなモラハラ上司が

嫌がらせしているような場合は別だけど)

それでも残業しちゃうようなら

自分の仕事の進め方を疑うべきじゃないかな。

 

思うんだけれど

いくらこちらが一生懸命頑張っても

会社が自分の人生全てを見守ってくれる訳じゃない。

それが分かっていれば

残業なんてやってられるか‼️だよ。

 

 

 

大脱走

先週の土曜日、

我が家で大事件が発生。

それは…

f:id:momo5586:20161108075633j:image

この男の大脱走。

 

隣町寒川の花火大会に

みんなで出かけた際、

花火の打ち上げ音に驚いて

(小鉄はかなりのビビリ)

リードをすり抜け

文字通り『脱兎のごとく』

走り去ってしまった。

 

リードを持っていた私は

真っ青、

花火大会打ち上げ最前線に陣取った夫は

「お前が全部悪い」的な眼差しで

こちらを見るのみ。

ええ、走りましたとも私も。

見物の皆様に

『白い犬見ませんでしたか?』

と聞きながら。

 

2時間後、

無事見つかり夫がお迎えに。

迷子札の付いた首輪をしていたので

それも幸いだった。

 

f:id:momo5586:20161108080617j:image

大脱走で疲れたのか

その夜は速攻で眠りについた。

私は…筋肉痛(笑)

まあ怪我もせず事故にも合わず

無事帰宅できたので良しとしよう。

 

 

秋の海

昨日、

秋の終わりの海へお散歩に。

湘南ボーイ(笑)だもん、

我が家の3匹。

f:id:momo5586:20161031141320j:image

f:id:momo5586:20161031141331j:image

f:id:momo5586:20161031141345j:image

f:id:momo5586:20161031141400j:image

f:id:momo5586:20161031141412j:image

f:id:momo5586:20161031141423j:image

f:id:momo5586:20161031141433j:image

流石にもう

波打ち際には行かないよ。